News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

黒いヤツと本当と嘘と

2024年7月23日 23:58


このペースト?ディップ?は何でし
ょう?→答えはオリーブです。

この暑い暑い夏にあまり爽やかでは
ない面持ち・・の黒いヤツ。

が、本当に旨いのです。

オリーブとニンニク、アンチョビ、
ケイパー、白胡椒をオリーブオイル
でミキシングしたもの。

作るのは至って簡単。
悲しいほど簡単。


↓早速、今日の魚ランチのソースとし
て使いました。


↓コレはブルスケッタとしてのランチ
後の試食。手前の緑はジェノベーゼ。


これも本当に滅茶苦茶おいしい。
ワインのと一緒に楽しむなら、も
っと塩分が欲しいところ。

でもコレで一番、美味しいのはこの
ペーストを100%使ったパスタ。

口の中に100%オリーブの香りと
旨味とコクが広がります。

本当に万能なソース。

なんなら傷口に塗って止血にも使え
そう(嘘)

なんならお肌に塗ってパックにした
いぐらい(嘘)

“ワインと料理 ティーパス”

カテゴリー:2.食材

コメント(0)

緩急とメリハリとUターンと

2024年7月21日 23:14


特にディナー時。
忙しい時(満席)とそうでない時
(暇)の差が激しい。

当たり前だけど。

昨夜は満席でした。

忙しい時は↓先に冷製のお料理を下
ごしらえしておきます。


団体様やグループのご予約時は、
数日前から仕入、仕込みをし当
日に他のテーブルのご予約時間
を加味し色々段取りを考えます。


ウチはほとんど無いのですが、この
辺りまで来てネットなんかで言われ
ている所謂“ドタキャン”、“来店時間
後の人数減”など聞いてて同情せざる
を得ません。(ウチはこの10年はそ
んなのない。皆さん良い方々)


尚、冷製前菜を仕上げながら、横の
ガス台やオーブンでは次の温製前菜
や、次の次のパスタやメイン料理な
ど準備や仕上げ作業を。

料理はワンオペなので、おじさん気
味の僕は一所懸命で必死。
鍋、スライパンが多すぎて訳がわか
らなくなります。
(そんな時間帯は電話に出られませ
ん。ごめんなさい)


そんな刹那に一瞬ですが、お料理と
ワインがある程度行き渡り“待ち”の
状態が生まれます。

一連の写真はそん刹那に撮ったもの。

隙を見て、厨房裏の勝手口から庭に
出て次の料理で使うハーブを摘んだ
りしてます。


また、同時にお料理にあったワイン
をセレクトし、一方ではオーダー頂
いたワインに合わせ調理法を変えて
います。(おじさんは楽しく必死)


一方、暇な時・・。

いつでも電話に出られる様に片手に
電話を持ち「お客さん来ないかなぁ
~」って思いながら、厨房裏の勝手
口から道路に出て、行き過ぎる車を
恨めしく眺めています。

「あっ!来た!」と思ったらウチの
駐車場でUターン・・。

ウチの駐車場は割とUターンしやす
いと思います。いつでもどうぞ。

“ワインと料理と
Uターンの店ティーパス”

テーブルの配置

2024年7月20日 23:43


この間、予約の都合上一卓だけテー
ブルの方向を変えました。

通常は、全員が庭を見られる様に配
置しているのですが、今回だけ↓な
感じに。
(庭側の席だけ庭が見えない)


サービスの導線もよく、なんとなく新
鮮味もあってよかった様な気がしまし
たって・・話。

“ワインと料理 ティーパス”

明日20日(土)は

2024年7月19日 23:28


明日7月20日(土)は夜に団体様
のご予約が多く、その準備の為、ラ
ンチの営業をお休み致します。

土曜以降のご予約をお待ちして
おります!

“ワインと料理 ティーパス”

ランチの営業をお休みします(7/20)とか

2024年7月15日 23:26


いつもご利用ありがとうございます。

7月20日(土)の夜に団体&グルー
プのご予約があり、その準備の為、ラ
ンチの営業をお休み致します。

どうぞ宜しくお願い申し上げます。


さてこの6~7月はブログやインス
タグラムを見たって事でなんとなく
新しいお客様がポツポツと。

前から気になっていた。
ワインに興味があった。
料理とワインの組み合わせが楽
しい。たまたま記念日の機会に
とか。

何かしら背中を押す切っ掛けになっ
ているようです。

僕と同世代や年配の方々、この間
は若いカップル。興味をもって頂
いて非常に嬉しい。

郊外店ながらもワインと料理を楽
しんで頂けたら、僕としては非常
に嬉しい。張り切っちゃう。

ランチとは全く別の顔。

でもご利用後、一番多かった意見
は「静かでいい」。

コレ意外と貴重なご意見かも。

街と違いゆっくり時間を過ごせる。
ランチ時と全く違う空間。
ブログとインスタグラムは見てる
が、こんなマスターだとは思わな
かった(きっといい意味で)。

ちなみに常連様はやっぱり「いつ
も静かだねぇ~」と言う。
そう一人で調理してるんで、夜は
予約制で組数を限定しています。

ワインと料理をゆっくり楽しんで
頂くお店です。

郊外店でコレだから「いつも静か
です」・・。よって限定しなくても
結果“限定”も多い。
(今度の20日以外は)

いずれにせよ、お店からの情報が
何かしらの切っ掛けになってくれ
ればと思い・・。

今週19日は僕の誕生日なので、
何かの切っ掛けになってくれれば
と思い・・。

そう、今日のブログは「ランチお
休み」のご案内が目的ではない!

“ワインと料理 ティーパス”

明日は営業いたします

2024年7月14日 09:26


いつもご利用ありがとうございます。
明日15日(月)は通常は定休日で
すが、祝日の為営業しております。

翌16日(火)は振り替えのお休みを
頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。


“ワインと料理 ティーパス”

結局、印象に残った事

2024年7月13日 23:22


7月上旬に仕事で関西方面に行き
ましたが、当然せっかくなんで、
観光地も訪れました。

↓清水


↓錦市場


↓東大寺


さて、当店には宮崎在住数十年の外国の
お客様が何組かよくいらっしゃいます。

「今度、京都・奈良に行くっちゃわー」
とお伝えしたら、

それぞれの方が、
「自分達もこのあいだ行ったけど“ガイジ
ン”ばっかりやったわ~」
って・・。

確かに8~9割は外国の方でした。
今でもその言葉が印象に残る出張
でした(笑)

“ワインと料理 ティーパス”

穴子料理とワインと傘と

2024年7月11日 23:29


締めた後の穴子。
身がブリブリしています。


ウナギの様に赤ワインで煮るか迷っ
たのですが、やっぱりフリットにし
ました。暑い日は揚げ物が嬉しい。


今夜もいろんなワイン、


いろんなお料理を、


楽しんで頂けました。


やっぱりワインを抜栓する瞬間は今でも
ワクワクします。

今夜もありがとうございました。

尚、傘の忘れ物がメッチャあります…。
お見送りの時、こちらも気づかずスイマセン。

“ワインと料理 ティーパス”

 

フリット

2024年7月7日 23:40


暑い夏はやっぱり揚げ物です。
この夏もいろんな物を揚げまくって
います。


目下のところ、↓の右。


紫蘇のフリットがお気に入り。
やっぱリ日本人です。

なんなら蕎麦と一緒に食べたい。
どうせなら日本酒と一緒に食べたい。

“ワインと料理 ティーパス”

 

ディナーのアラカルトメニュー

2024年7月6日 23:43


7月からの新メニューの一部です。

“パテ・ド・カンパーニュ”
豚の部位色々と鶏レバー、鴨も少々入
っています。レバーが多いとどんどん
美味しくなってくるんで、作る度にレ
バーが増えて行ってます。


“刺身用エビのシチリア風グリル”
半生で炙り焼き。オリーブ、トマト、ケ
イパー、エストラゴンなどなどのソース
で。

“穴子のフリット”
イースト菌を使って発酵させた衣を使っ
ています。衣はサクサク、穴子はフワフワ。


“プロボローネ・チーズのステーキ”
ダイワファームさんのチーズ。
コクと旨味と塩味が最高です。


こ~やって見ると、“パテ・ド・カンパ
ーニュ”以外は、炙る、揚げる、焼く・
・・だけって感じがする・・。

いやいや、中々いろんな具合が、それな
りに、そこそこ、調理の刹那にやってる
んです。

説明下手・・。

お席のご予約は出来れば前日までにお
願い致します。一人で調理してるんで
予約制です、

“ワインと料理 ティーパス”

 

さっぱり系のパスタとDМと

2024年7月6日 23:29


先日、あまりにも暑いので温度計
を直射日光の当たる場所に置いた
らほんの10分ほどで50度超え。

↓Instagramのリールに投稿したヤツ。

思えば先週のパスタランチは“ミョウ
ガ”を使ってました。今日は酸味の効
いた生トマトと大葉。

身体がトマトソースやクリームなどの
重い味を受け付けてない様です。

その前の週は確かトマトクリームだっ
たケド・・。


Instagramで思い出しましたが、ご予約
はお電話のみとなってます。

Instagramは使ってるものの、DМって言
うんですかね?そのあたりの使い方がよ
くわかってません。
Instagramは週に2~3回ほどしか見ない
んで。

この間、何かの切っ掛けでDМが偶然開
き、ご予約の問い合わせが、割と入って
ました・・。あと英語だらけのワインの
セールスみたいなヤツも。

古いのは数か月前。
怖いやら申し訳ないやらで中身を開い
てません。

ごめんなさい。

“ワインと料理 ティーパス”

通常営業です

2024年7月5日 06:52


出張より戻りました。
不在中はお電話対応など出来ずにご迷惑
をお掛けしました。

本日より通常営業となます。

よろしくお願い申し上げます。


“ワインと料理 ティーパス”

臨時のお休みのご案内

2024年6月30日 23:51


先般にもお伝えしましたが、
7月1日~4日迄が出張の為、
臨時のお休みを頂きます。

どうぞよろしくお願い致します。

“ワインと料理 ティーパス”

ジェノベーゼ

2024年6月30日 00:04


この時季になればおおよそおイタリ
アンレストランが「作りました!」
って言うジェノベーゼを作りました!


板状にしてストックします。


リガトーニで作りました。


↓手の大きさと比較するとボリュー
ミーな感じがしますが小皿です。


昨夜より登場している「おすすめボー
ド」のメニューにも記載しています。
650円なり。


“ワインと料理 ティーパス”

臨時のお休みのご案内

2024年6月27日 23:46


いつもご利用ありがとうございます。

一つ前のブログで“新メニュー”のご
案内をしましたが、その最終詰め作
業及びその他もろもろの為、なぜか
関西方面に出張します。
イタリアではない…。


折衝(仕事)や試食(仕事💦)、試飲
(仕事💦)などなどの立派なビジネス
として。

なので7月1日(月)~4日(木)迄
は臨時のお休みを頂きます。どうぞ宜
しお願い申し上げます。

尚、本州上陸?は20年ぶり。
関西方面は高校の修学旅行以来の約3
5年ぶり・・・。

“ワインと料理 ティーパス”

7月ちょい上旬から

2024年6月27日 23:27


目下のところ色々しています。
目下とは7月ちょい上旬。
色々とはディナーメニューとワイン
リストの再構成と再構築。

大まかな骨子は出来ています。
もうちょっと新鮮味のある今日
だけのメニューなどなど。
要はやっぱり自分のやりたい事
だけ・・・。


新メニューや復活メニューなども。


ワインリストは味わいの“レーダー
チャート”を作りわかりやすくしま
した。この1ケ月はそれにかかわ
る仕入れや仕込み、調理作業段取
りのシュミレーションとエクセル
ばっかりしてました。

7月2週目にはスタート出来る予
定です。お楽しみに!

“ワインと料理 ティーパス”

最近のランチ

2024年6月25日 16:08


いつもご利用ありがとうございます。
今日も相変わらず蒸し暑いですね。


先週のパスタランチは↓トマトクリ
ーム。暑い時季に少し重いかなぁと
思ったのですが、ご好評頂きました。


今日は、さっぱり涼し気に、夏野
菜をベースにトッピングで“みょう
が”を。


みょうがのシャリシャリ感と爽や
かな香りが口の中に広がります。


“鶏肉のランチ”は先ほどのミニパスタ
が付いています。(尚、魚料理もチョ
イス出来ます)


本日のデザートはパンナコッタ。


明日のご予約もお待ちしております!

“ワインと料理 ティーパス”

カテゴリー:3.ランチ

コメント(0)

梅雨と結露と露

2024年6月24日 11:56


今日は定休日。

雨が酷いもんです。
庭の窪みの部分はもはやプールに
なっています。
(なんか写ってはいけない物が写
ってそうな写真↓)


さてワインセラー。

特に夜はきらびやかでそれなりの
雰囲気を出しています↓


がセラー庫内は一定の温度に保たれ
ているのですが、流石に定休日のホ
ールはエアコンを切っていますので
結露が酷い。


庫内と庫外との境目は温度
差が激しいのです。下の木枠には
水が溜まっています。

なのであらかじめ気休めの幕を張っ
たりタオルを敷くなどしています。

コレどこのお店も悩んでいるとよく
聞きますね。

ところで今、ブログのタイトルに“梅
雨”と“結露”と書いたら“露(つゆ)”も
変換されました。

なので“露”の意味をあらためて調べて
みました。

①大気中の水蒸気が冷えて、物の面に
水滴になってついたもの。

②隠れていずはっきりと見えること。
また、隠さずわざと見せること。
むきだし。
露骨。
公然・・・との事。

なのでウチのワインセラーは、

「梅雨の時季でエアコンの効いて
いない営業時間外は庫外の大気中
の水蒸気が冷えて、セラーの外側
のガラス面に水滴が隠れていず、

はっきりと、
隠さず、
わざと露骨に、
むきだしで、
公然と、

その結露の様を見せるセラー」

となります。

“ワインと料理 ティーパス”

 

飲み比べな夜

2024年6月22日 01:37


今夜はちょっとした飲み比べ?ミニワ
イン会?

雑談を交えながらお話していたら、い
つの間にかそんな雰囲気になったので、
ワインに合わせ即興で色々お作りしま
した。


5~6品のお料理とのペアリング的?
な要素も意識して。


アンティパストは桃とチーズのコンポ
ート。パテドカンパーニュ、ゼッポリ
ーニなどなど。


メインは宮崎牛なれど、「色んなチーズも
添えて」との事でしたので、6種程。


付け合わせにチーズ色々?ってパタ
ーンは初めてでしたが、こんな夜に
は意外や意外、様々なワインとの組
み合わせを楽しむ事が出来ました。

プロセッコ→カタラット→プリミテ
ィーボ→ブルネロ→モンテプルチア
ーノ・ダブルッオの順だったと思う。

最後は、モンテプルチアーノ・ダブ
ルッオに合わせた感じのガトーショ
コラ。

ドルチェで締めってずいぶん久しぶ
りでした。

大変勉強になった夜。

“ワインと料理 ティーパス”

トマトソース

2024年6月18日 16:14


今日は定休日。
なんだかんだの事務処理をしながら
も、たまった1週間分の仕込みも。

トマトソースを作ったので明日のラ
ンチはトマトソースのパスタかなぁ。


雨上がりからの晴れは非常に蒸し暑
いですね。ウチの厨房も稼働すると
空調はあるものの非常に暑い。

知り合いのピザ屋さん曰く、ピザ窯
もあるので、更に暑いとの事。

屋内にいても熱中症に気を付ける時
季になりましたね。

“ワインと料理 ティーパス”

カテゴリー:3.ランチ

コメント(0)


  • カレンダー

    2024年7月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED