News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

2021年12月

来年は1月5日(水)から

2021年12月31日 20:12


今年の営業はおかげさまで終わりました。

来年は1月5日(水)の営業となります。

どうぞ宜しくお願い致します。

《ワインと料理 ティーパス》

26(日)は空いています

2021年12月24日 02:35


いつもご利用ありがとうございます。
年内のディナータイムのご予約状況
です。

26(日)のみお席に余裕がございます。

尚、27(月)は夜に貸し切りがあり、
その準備の為ランチの営業はお休み致
します。
どうぞ宜しくお願い致します。

《ワインと料理の店 ティーパス》

ワインと料理の店だった週末

2021年12月20日 00:41


お店の名前の通りこの週末はまさに
“ワインと料理の店 ティーパス”そ
のものでした。

↓コレ、ステーキではなくカツオを使っ
たアンティパストです。


久々にお逢い出来たお客様もいら
っしゃって嬉しい限り。


初来店のお客様との出会いもあり、
これまた嬉しい限り。


共にワインの選別と調理でバタバタして
おり、余りゆっくりお話し出来なかった
のが残念。

一人で調理していますので、時間が掛か
ってスイマセン。


と考え深く思いを馳せつつ、今回↓この
ワインは驚いた。


LAURENT BANNWARTH / Edel 2019
原産国/地方:フランス/アルザス
タイプ:白
品種:ピノ・ブラン、リースリング、ピ
ノ・グリ、ミュスカ、ゲヴェルツトラミ
ネール

普段、このHPではあえて詳しく細かく
ワインのご紹介はしないのですが久々に
品種まで記載しました。

そもそも個人的に好きな品種が入ってる
し。

これだけの品種を混醸してあの味わい。
(全然、詳しい説明じゃない・・)
これまで飲んだワインの中で濃度が最高。
どんだけの濃度かと言うと、トロットロ。

どんだけトロットロかと言うと、グラス
に注いだ時に糸の様に、シロップの様に
垂れます。
ビヨ~ンって。

常温ですと更に濃い!
(説明が幼稚・・)

ってお客様&ワインとの楽しい出会いの
あった週末でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
クリスマス期間は25日は満席、24日は
残り1席。23日はまだ余裕がございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日、明後日の月曜日、火曜日はお休みを
頂いております

水曜からまた宜しくお願い致します!

《ワインと料理の店 ティーパス》

1/3近くのテイスティング?

2021年12月15日 23:22


フリウリヴェネツィアジューリア州。
2016年は黒葡萄における最高の
ヴィンテージ。


そんなワインをお出しする時は品質
確認の為、事前にご了承を得てテイ
スティングさせて頂いております。

今夜もそんなテーブルがありました。

普通は専用のテイスティンググラス
に小さじ1~2杯程なのですが、ほ
ぼボトルの1/3・・。


う~ん、死ぬほど勉強になりました。
恐縮でございます。
必ずやお借りした恩は返したく思い
ます。

また次回、別のワインも是非ともテ
イスティングさせて頂きたいと思い
つつ・・。

《ナチュラルワインと料理の店 ティーパス》

明日の火曜は定休日です

2021年12月13日 23:48


先週もたくさんのワインを楽しん
で頂きありがとうございます。

明日、火曜日は定休日となります。


尚、年末年始のお休みは、
12月31(金)~1月4日(火)
となります。

どうぞ宜しくお願い致します。
《ワインと料理の店 ティーパス》

短めに

2021年12月9日 23:11


最近、ブログの文章が無駄に長い
気がしていたのはこの1か月ほど
前から実は薄々気付いてました。


料理やワインの写真などは載せている
のですが、ちゃんとしたレストランぽ
っくきめの細かいご紹介はしてなかっ
たのも知ってました。

なので、4~5年前のブログを見返し
たら、今と同じでした。

今日は手短に・・。

イタリアはヴェネトとフランスはボルド
ー中心の赤系ワインの真っ赤な夜でした。

・・・う~ん、物足りない。

今日は帰って“マトリックス2”を見る予
定です。
《ナチュラルワインと料理の店 ティーパス》

電話ですいません

2021年12月8日 23:48


先日は定休日。
お店の電話を留守電にするのを忘れて
てすいませんでした。

留守電セットをよく忘れるのも困るの
ですが解除も忘れる事があり、営業し
てるのに録音で「今日は定休日です」
って・・重ねてすいません。

今夜はお店の電話と携帯と同時に予約
電話がなって、しかも調理中なのに事
もあろうに両方出た。

夜は一人でやってるので調理中は電話
に出られない事はよくあります。が、
今夜は全部やってもうた。
もはや手の施しようがありません。

慌てていたので途中で携帯がすっとんで
ガチャ~ンってなってすいませんでした。

そんな事もありながら、今夜は写真のグ
ラスを色々使って色々ワインを楽しんで
頂きました。

追伸)クリスマス期間中はまだお席
に余裕がございます。
どうぞよろしくお願い致します。

《ワインと料理の店 ティーパス》

教科書には書いていない事

2021年12月4日 23:57


もっぱら赤ワインのオーダーをよく
頂くのですが、この間、白ワイン用
のクーラーをあらためて見たら思っ
たより在庫がない。


意外と白ワインもオーダーが入ってい
たようです。なので、しれっとロゼも
ありますが、両サイドのフクロウのオ
ーストリアと真ん中のアルザスワイン
の白をちょっと入荷しました。

この辺りのドイツに近い白ワインは個
人的には好きなものが多いです。

ゲビュルツとかリースリングとか。

ちょっと前のブログで”ドイツワイン
も興味があるよ”と書いたら、この間
の夜にかつてドイツに住んでいたこ
とのある方が偶然来店されてそこで
のワインの話が非常に面白かった。

現地のナマの話はやっぱりワイン教
本には書いていないのでリアルなの
です。

《ワインと料理の店 ティーパス》

コアな方々へ

2021年12月2日 23:18


今夜はこんな感じのワインで攻めました。


アンティパストはタコとオリーブ
のトマト煮。スライスしたバゲット
にガーリックとスパイスを効かせて。


肉は宮崎牛のランイチ。


〆の1品はスカンピのトマトクリーム
をリングィーネで。エストラゴンを少し
入れてます。

さて今、お店のSNS系はインスタグラム
をしています。フェイスブック(メタ)
は7年ぐらい触ってない…。インスタグ
ラムと連動出来るみたいですけどね。

インスタグラムは月に4~5回投稿して
います。お客様のアドバイスで「インス
タはこまめに見るし、ほかの情報もまと
めて見れるからそっちにも力を入れるの
もいいよ」との事。

今更ですがなるほどですね。
今、インスタ見たら2012年が最初
の投稿でした、

尚、このブログは2009年“ココログ”
から始まりから移転して今に至ります。

インスタきっかけで、このHP(ブログ)
を見られる方はきっとコアなのでしょう。
ココにたどり着いたコアの方々に関しまし
ては嬉しいもんです。

「ツイッターはしないの?」って聞かれた
事もありましたが、ここでこんだけつぶや
いていればもういいかなぁ~って。
実際、ツイッターのシステムを全く分かっ
てないんで…。

これからもワインと料理とブログを頑張り
ます。

《ワインと料理の店 ティーパス》

クリスマスディナーコース

2021年12月1日 16:51


遅くなりましたが、クリスマスデ
ィナーコースのご案内です。

◆12/23(木)、24(金)、25(土)
◆お一人様 ¥6,500/税別
(¥7,150/税込)
◆前日迄のご予約制となります

・アンティパスト
(お口取りなど前菜数品)
・パスタ料理
・肉料理
・デザート&ドリンク

※ワンドリンクオーダー制となります
※お料理の内容・構成は変更する場合
もございます
(恐れ入りますがお支払いは現金のみ
とさせて頂いております)

◎¥8,000~10,000程のコ
ースをご希望の方はお気軽にお問い
合わせください


通常通り、アラカルト(単品)でのご
予約も承っていますので、是非!

《ワインと料理の店ティーパス》


  • カレンダー

    2021年12月
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED