News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

本当は大雑把なタイプと脂控え目と

2022年3月17日 23:54


普段、アップする料理の写真は割と繊細
でどっちかというと“お利口さん”タイプ。

個人的には本当は↓この様に、大胆で大雑
把なタイプなのです。


宮崎牛のランプです。これぐらいの
お肉には↓これぐらい個性があるワイ
ンがおすすめ。

さてそのお肉ですが、ひと昔は脂が滴る
“リブロース”を使ってました。それはそ
れは、いい肉でフライパンで焼いている
その煙で飯が食えると思ってたもんです。

煙を浴びる事が嬉しくて、不気味ながら
も笑いながら焼いていたものでした。

ところが、5~6年ほど前からこの煙が
キツク感じる様になったのです。
恐らく年齢的なものなのか・・。
恐らくではなく、きっとそうなのです。

よってこの5~6年はずっと“ランプ”か
“ランイチ”を使っています。
焼き上がりの肉がしっとりとして甘いの
です。うま味が凝縮しています。
実にちょうどいい感じの脂控え目。

それ以前に枝肉をトリミングしている段
階で、厨房が甘い香りに包まれます。

そんな事を思った今夜でした。

《ワインと料理の店ティーパス》


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • カレンダー

    2022年5月
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED