News イタリアンレストラン T-parh(ティーパス)

坂本九的な夜を目指して

2022年6月19日 23:28


今週も1週間ありがとうございました。

HPのmenu(dinner)欄にも記載して
いますが、夜は“前日迄の完全予約制”と
なっています。

このHPをご覧になってないからこそ
なのか、だいたいこの1週間で当日
(ご来店の小1時間程前)の電話が
数十件程。

インスタグラムにも記載はしているの
ですが、いくらSNS時代と言えど見な
い人は見ない。
なぜなら僕がそうだから。
行ったら定休日って事がよくある・・。

さて、こんな私めのHPをご覧になられ
ている方々にこの様に告知しても既にご
周知の事とは思いますが以下、念の為。


なぜ再度ご案内かと言うと、事前に
頂いたご予約でその夜の時間構成を
行うので、「今から~」だとワイン、
料理のサービスの段取りが壊れてし
まうのです。
調理は一人でやってるんで、当日に
ぶち込むのはキツイ。

以前は「スタッフの確保と物価高騰
による食材の調整」なんて書いた事
もありますが、本当は“タイミング”
の事だけ・・嘘付いてました。

ご予約1組でも死ぬ気でワインと調理
のタイミングを計り、2組であればタ
イミングの中にタイミングを見つけ、3
組であればタ・イ・ミ・ン・グの“・”の
部分にタイミングを入れてそんな感じで、
その夜のご予約をまとめています。

そんな言うと、なんか堅苦しい感じが
しますが、出来ればやっぱりベストな
瞬間が欲しく、個人経営の飲食店はだ
いたいこんな感じなのです。
でも普通は言わないと思う。

じゃあ普通は言わない事をなんで
言うかと言うと「もったいない」か
ら・・。

せっかくこんな郊外の辺鄙な場所の
お店にご連絡頂いたのに、申し訳な
いのです。もったいないし・・。

ちょっとふざけてしまいましたが、
前日までにご予約があると、ワイン
と料理の勉強が出来るのですよ。
“勉強”は大事です。
“勉強”は明日に繋がります。
間違った“勉強”もそれに気づいたら
明後日には繋がります。遅くても1
年とか2年、5年とか。

何事も「この世で一番肝心なぁ~のは素
敵なタ・イ・ミ・ン・グ🎵」なのです。

ちなみに「ナチュラルワインと料理」の
お店ですワインを愉しむ方のみのご来店
をお待ちしております。
ジュースとか無いし。

最後になぜこんなにだらだらとブログを
書いたかと言うと明日、明後日は定休日
なんで気が楽になっています。

《ナチュラルワインと料理の店ティーパス》


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • カレンダー

    2022年8月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 月間アーカイブ

  • カテゴリー

  • 最近の記事

  • 最近のコメント

  • * RSS FEED